2015年06月16日

理事長あれやこれや247 ソウル市調査

 理事長白石孝です。
 中東呼吸器症候群渦中の韓国に来週24日から行く予定。
今回は、ソウル市の非正規雇用労働者対策の3回目の調査。
 韓国は1997年から非正規化が急激に進んだが21世紀に
入って政労使が対策を喧々諤々であっても進め、2014年には
非正規率が32.4%に。ところが日本は37.9%。
 今の国会で労働者派遣法改悪を強引に進めようとしている
日本、それに対しての韓国、この違いは何だろうか。
 来週の調査で深めたい。
posted by 官製ワーキングプア研究会 at 00:14| 報告 | 更新情報をチェックする

2015年06月08日

理事長あれやこれや246 早稲田大学でのこと

NPO官製ワーキングプア研究会の白石孝です。

衣川@首都圏大学非常勤講師組合 さんから、以下の
ような情報が送られてきましたので、紹介します。

 早稲田大学では非常勤講師に対する5年雇止め攻撃が
ひとまず落ち着きを見せている反面、留学生に日本語を
教える非常勤日本語インストラクターの劣悪な条件が改
めて問題になっています。

 女性が多いインストラクターたちは低賃金であるだけで
なく、「就業規定」に基づいて2009年から5年上限が始まっ
たとされ、5年に達した人から雇止めが始まっています。

 ところがこの「就業規定」、就業規則として労基署への
届けがされていませんでした。そのことを指摘された早稲
田当局が労働者過半数代表選挙をやることにしました。

情報は随時早稲田ユニオンブログで発信しています。
http://waseda-hijoukin-union.blogspot.jp/
posted by 官製ワーキングプア研究会 at 12:02| 報告 | 更新情報をチェックする

2015年06月04日

理事長あれやこれや245 研究会レポートNO14発行

 白石孝です。
 NPO法人官製ワーキングプア研究会の機関誌(会報)
「研究会レポート」第14号が完成しました。
 来週、発送作業を行います。内容は、
・総務省、厚労省「交渉」の内容
・自治体臨時、非常勤職員のワークルール50のチェックポイント
・大阪教育合同労組の取り組み
となっています。

 会員のみなさまには、6月22日開催の2015年度定期総会の
議案書も同封します。
posted by 官製ワーキングプア研究会 at 10:39| 報告 | 更新情報をチェックする