2017年01月30日

韓国ソウル市労働政策 金鐘珍(キム・ジョンジン)講座

 「総務省研究会報告書を読む」講座資料は完売しました。
 さて、いよいよ2月に入るとソウルから素晴らしいゲストが来日されます。
 ソウル市は、公共部門の非正規労働者の正規職化を皮切りに、民間
脆弱労働者保護政策に取り組み、さらには労働者の経営参加、感情労働
対応などを次々と実践、先週には「週40時間労働を上限とし、労働者に
時間を取り戻す」取り組みを始めました。正規職労働者の年収が減りますが、
ワークシェアリングで雇用を創出しようとしています。

 その労働政策のキーパーソンが金鐘珍(キム・ジョンジン)韓国労働社会
研究所研究委員を招き、公開講座を開催します。
 日本語訳の膨大な資料を配布しますが、予約された方優先ですので、
希望される方は、必ず事前予約をお願いします。

2月16日(木)11:45〜15:00(途中休憩あり)
 11:45〜12:50  司会  白石孝
               ソウル市労働政策のあらまし 金鐘珍 (パワ〜ポイント使用)
               パク・ウォンスン市長が進める人権政策 白石孝(日本語、韓国語ペーパーあり)
               国会議員あいさつ   社民党、民進党、共産党
 12:50〜13:15  昼食休憩
 13:15〜15:00  司会  白石孝
               ソウル 市労働政策の全容  金鐘珍 (韓国語、日本語ペーパーあり、動画、レジメ使用)
               ソウル市政策に関するコメント  竹信三恵子(日本語、韓国語ペーパーあり)
               会場からの質問・参議院議員会館地階B104
・参加資料代  800円
・予約優先
・申し込み先  NPO法人官製ワーキングプア研究会白石
            090−2302−4908  kanseiwakingupua1950@yahoo.co.jp
posted by 官製ワーキングプア研究会 at 23:36| 報告 | 更新情報をチェックする

2017年01月25日

総務省研究会報告書

 NPO法人官製ワーキングプア研究会として、1月23日に
標記報告書の「深読み講座」を開催、約70名の方にお越
しいただきました。
 なお、資料が少し余っていますので、ご請求いただければ
お送りします。送料込みで800円、振り込み用紙を同封し
ますので、受け取り後にお振込みください。
 申し込みは、
 kanseiwakingupua1950@yahooo.co.jp
posted by 官製ワーキングプア研究会 at 09:45| 報告 | 更新情報をチェックする

2017年01月18日

講座・総務省研究会報告書を読む

 23日(月)に予定している標記講座ですが、90人定員のところ、
予約していただいている方が50人を超えています。
 最終的に納まるか溢れるかまだ分かりませんが、予約優先で、
席を確保します。したがって、ご参加が確実な方は予約をお願い
します。
 予約された方につきましては、19時まで席を確保しますが、
それ以降は当日参加の方にお座りいただくことになります。

・1月23日(月)午後6時30分〜8時30分  *受付午後6時
・連合会館2階201会議室(地下鉄新御茶ノ水駅B3出口)
・参加資料代 800円
・申し込み    090-2302−4908(19〜22日は海外のため不通)
            ショートメールでお願いします。
          kanseiwakingupua1950@yahoo.co.jp
posted by 官製ワーキングプア研究会 at 13:14| 報告 | 更新情報をチェックする