2017年12月17日

海外協力〜日本ラオス子どもの未来

 すみません、他のNPOを検索エンジンに載せるため、サイトを
お借りします。
 でも、自治体の図書館、保育所、幼稚園、保健所、児童館など
の職員の社会貢献、国際協力は、実は非正規公務員によって相当
程度担われているのです。
 NPO法人日本ラオス子どもの未来、ここで検索してください。
https://laos-kodomo-mirai.jimdo.com/
posted by 官製ワーキングプア研究会 at 00:01| 報告 | 更新情報をチェックする

2017年12月02日

パク・ウォンスンソウル市長に会いました

 NPO法人官製ワーキングプア研究会の白石孝です。
 11月29日、ソウル市庁舎市長室で、パク・ウォンスンソウル
市長にインタビューを行いました。これは、来年2月刊行予定
の『市民民主主義をつくる〜ソウル市長からのメッセージ』に
収録するためのものです。
 ただ、1時間と限られた時間なので、インタビューだけで
構成するのではなく、他のソウル市文書や報道記事などと合わ
せて1章にするつもりです。
posted by 官製ワーキングプア研究会 at 16:08| 報告 | 更新情報をチェックする

2017年11月22日

関西での竹信三恵子さん講演

 NPO法人官製ワーキングプア研究会の理事でもある和光大教授・ジャーナリスト
の竹信三恵子さんが神戸で講演します。
 主催団体は、「あぱけん神戸」で、「なくそう!官製ワーキングプア大阪集会」
の主催実行委の一員でもあります。

あぱけん神戸☆公開サバイバル講座 第7回
12月9日(土)午後2時〜  
神戸市教育会館404会議室、参加費@500円

<働き方は、働く私たちが決める!> こんな思いを込めて開催します。

講演:竹信 三恵子さん(元記者 現・和光大学教員)
報告+パネリスト  
 □小原 久季さん(あぱけん労働組合結成時の代表、NPO法人職員)
 □西村 聖子さん (大阪市家庭児童相談員、非常勤嘱託職員)


「働き方改革」を労働する立場から検証する、12月9日開催の
【働く者のサバイバル講座<働き方は私たちが決める!>】にご参加ください。
  あぱけん神戸 (アルバイト 派遣パート非正規等労働組合) 
電話078-360 -0450 E-mail/hiseiki_sodan@ahp-kobe.jp HP/https://www.ahp-kobe.jp/ 
神戸市教育会館は、@地下鉄「県庁前」を東へ5分、
AJR&阪神元町駅東口、山手へ7分 B新幹線「新神戸」駅↓地下鉄で2駅目「県庁前」
posted by 官製ワーキングプア研究会 at 08:30| 報告 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。