2017年09月11日

貧困ジャーナリズム賞

 反貧困ネットワーク主催の「貧困ジャーナリズム大賞2017」が
本日11日、発表されます。授賞式&シンポジウムは公開ですから、
本日ではありますが、ご参加ください。
 会場は、青山の国連大学隣「東京ウイメンズプラザ1階視聴覚室」
11日午後6時30分開会です。
 官製ワーキングプア関係の報道も受賞予定ですが、発表は授賞式
以降になりますので、明日このブログでお知らせします。
posted by 官製ワーキングプア研究会 at 09:35| 報告 | 更新情報をチェックする

2017年09月03日

貧困ジャーナリズム賞授与式

 官製ワーキングプア研究会も加入している反貧困ネットワークが
主催して、下記のイベントが開催されます。

●日時: 2017年9月11日(月)18:30〜20:45
●場所: 東京ウィメンズプラザ1階視聴覚室(東京都渋谷区神宮前5-53-67)
●アクセス:【渋谷駅】宮益坂口から徒歩12分

  【表参道駅】B2出口から徒歩7分

●参加費無料(当日カンパ大歓迎!)
●定員:80名 ※申し込み不要。当日、直接、会場へお越しください。

【プログラム】
★18:30〜19:00
「貧困ジャーナリズム大賞2017」授賞式
 司会:河添 誠(反貧困ネットワーク世話人)
 プレゼンタ― :宇都宮 健児(反貧困ネットワーク代表世話人)
★19:00〜20:30
 シンポジウム 〜世代間対立を超えて〜
 コーディネーター:水島 宏明(ジャーナリスト・上智大学教授)
★助言者:竹信 三恵子(ジャーナリスト・和光大学教授)
 パネリスト:「貧困ジャーナリズム大賞2017」受賞者および、貧困問題に詳しいジャーナリスト他

【主催・お問い合わせ】
反貧困ネットワーク
〒113-0023 東京都文京区向丘1-7-8 コミュニティ・スペース「ほのぼの」内
FAX: 03-3812-3724
E-mail: office@antipoverty-network.org
URL: http://antipoverty-network.org
posted by 官製ワーキングプア研究会 at 17:52| 報告 | 更新情報をチェックする

2017年08月28日

非正規公務員の公務災害補償請求

 NPO法人官製ワーキングプア研究会理事長の白石孝です。

 先ほどある県紙記者から、北九州市の非常勤職員がメンタル自死し、
遺族が公務災害申請しようとしたら門前払いされた件で、明日正式に
提訴されるけど、非正規公務員の公務災害関係が複雑で難しく、いろ
いろ知りたいとの問い合わせがあった。
 こちらのNPO法人でこの件に関しては緊急声明を出し、その後に石
川県津幡町でもパワハラ・メンタル〜雇いとめ事件への提訴と、泣き
寝入りせずに問題化する動きが出始めている。
 労災問題に取り組んだきっかけはNPOのサイトへのアクセスから損
害賠償訴訟支援に発展した神奈川県公務災害事故。当事者からの切羽
詰まった相談に素早く対応した。直接会う、代理人弁護士を紹介する、
傍聴者の声かけ、報告会の開催などなど、手前味噌かもしれないが、
サイトを開設し、素早く対応したからこそ。
 最近はマスコミからの問い合わせに対応することも多い。記者も取
材過程で「被害者」の苦悩や思いに共感し、難題に取り組む方も出て
きた。
 しかし、残念なのは、どの「事件」にも労組の姿が、影すら見えな
いことだ。企業内でなく、社会運動としての労働運動へと転換しつつ
ある韓国では、労組はもちろん例えばソウル市長もそうだし、労災や
自殺などを放ってはおかない。
posted by 官製ワーキングプア研究会 at 21:23| 報告 | 更新情報をチェックする